ほどよい風が好きだから♪ (^.^)

アクセスカウンタ

zoom RSS 心の連鎖

<<   作成日時 : 2006/05/30 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

この題で16日に実は書いたのだが・・・、
今は公表できなかった・・・。
時間が流れればいつかは話すだろうが・・・。
ただ私は、
今までのように黙っていることをやめた。
傍観者でいることもやめた。

自分が優秀だと認められたい、
ちやほやと注目されたい、
自分より出来る人が羨ましい、
愛されたい、
あの人が受けている愛情が自分も欲しい、
と渇望している人達・・・。

自分が正しい、
自分の言ったことは全て正解、
自分の意見を否定することは認めない、
と頑なに押し通す人達・・・。

渇望し頑なで寂しい人達は、
自分だけでは寂しいから、
時には強く、
時には見せ掛けの優しい言葉で、
同じ思いを持つ心の弱い人の、
話を聞いている振りで相づちを打ち、
自分たちの道連れにするために、
心の鎖で雁字搦めにし悲しい世界へ引きずり込んで行く。

自分たちの渇望を埋めるために、
誰かの不満を利用し、
自分たちが優位だと優越感を得るために、
煽り立て、事を荒立て、
当事者をどこかに隠し自分たちの思惑だけで、
何の権限があるのか自分達が代理人だとしゃしゃり出る。
悲しい心が悲しい心を呼び寄せ、
空しい虚栄が空しい虚栄を大きくさせ、
もう後戻りできないほど暴走を始める・・・。

何故?
どれだけの嘘を重ねても、
どれだけ頑なに押し通そうとしても、
間違いは間違い、
思い込みは現実にはならない。
どうしてそれを解ろうとしないのか?
分かっているのに自分の心を誤魔化してまで、
空しい暴走を止めようとしないのか?

空しさが心を埋め尽くすから、
怖くて止まることが出来ないのだろう。
止まって振り向けば、
受け入れてくれる優しさも見えただろうに。
なぜ空っぽの心と虚栄を捨てて、
穏やかに心安らかに暮らせないのだろうか。
本当の自分たちでいることを何故そんなに怖がるのか?
自信も実績も、何も無いから怖いのか?
無いもは何時までたっても無いまま、
努力して積み重ねていかない限り空っぽのままなのだから。
誰だって、
知性があって成功し認められ胸を張って生きれたらと願う。
認められたいと願う事は決して罪ではない、
努力無しに言葉だけを並べて飾り立て、
誰かに自分の思い込みを押し付けて、
それを認めろと押し付けることで人を不幸にすること、
それは過ちではすまされない罪となっていく。

父は才能はあったが、
それを活かす術を持ち合わせていなかった、
才能を活かすとができないまま脳梗塞になり、
本当に自分を思っている人が誰かも気づかないまま、
自分を失う恐怖から、
都合の悪い自分の過去からも逃げようとした。
強がりばかりのそんな可愛そうな父は、
渇望し頑なで寂しい人達の中に望んで入り、
私たちの手の届かないところに行ってしまった・・・。
悲しい人達のところへ。

思いやりも優しさも労わりも無い人達と、
老いて脳梗塞が進んで行くこれからを、
父はどう生きるのだろう・・・。

せめて母が穏やかに残りの人生を送れるように、
母の生活を守るために、
私の責任で区切りをつけることに決めた。
心の連鎖を断ち切るために。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心の連鎖 ほどよい風が好きだから♪ (^.^)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる