ほどよい風が好きだから♪ (^.^)

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱の中の壊れた心 その11 『私』の箱 ”への四番 傷つく小心者@

<<   作成日時 : 2005/07/26 20:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

自分の中の、四つ目の自分の話し。(^_^;)
箱の中の壊れた心の  その4 『大人しい?奥様』の箱のその後話しから・・・、
またぁ〜今さら蒸し返しぃ〜と思われるでしょうが。
あの出来事については、
私は平穏で全て事が済むことを切望していたと今でも強く思う、
意図的な悪意は全く無く何が一番ベストかと苦悩して賢明ではなくとも、
その時自分なりに一生懸命に自分自信に嘘は無かったことは断言できる。
たが時間が経って今、
私も人間感情的になっていた部分もあると思う・・・、
なので私の思いが各人それぞれの心にどう映るかは、
それも私の姿でありコントロールすることは私には不可能である。
骨身に染みて痛いほど深く刻み込まれ理解はしてはいるが、
理解していてもやはり、
その後のこの話を思い出すとやるせなくなるのだ・・・。(T_T)

実のところ役員任期終了後、
平穏に治まったのかずっと気になっていて・・・、
前のカルチャースクールの後任役員を引き受けてくれた知人に、
8月にある全教室参加のカーニバル(発表会)を口実にやっと思い切って電話・・・。
(今の教室も前のカルチャースクールも、講師の先生方の所属学校が同じなので。)
電話するが役員業務のことはなかなか聞けない・・・、
本番の日程だけ聞いて電話を切ろうとすでに引け腰。(-_-;)
しかし・・・、
知人の彼女が・・・私達が残した役員引継ぎ資料など不適切だと、
私達の主張は間違いで非があるのは私であると、
”とある先輩保護者”の方は穏やかな方々で私達の言い分は信じがたい、
自分の非に気付かなかったから先輩方が怒ったのは正等と、
私が辞める前の中立意見とは変わり、批判的な厳しい意見・・・。

今さら自己弁護のただの言い訳だが、
それにブログでもすでにぶちまけたしね・・・。
なんだかんだとお願いも、話し合いも門前払いで、
1年のキッチリした報告書を出せとの要望があったり、
なんだかんだと毎週私だけに何時間も抗議で、
スムーズに事が進められず切羽詰って抜け落ち、書類に誤字など・・・。
(”とある先輩保護者”の名前間違えて打ってたらしい・・・。(~_~;) )
それと、
何度か納入依頼したが納入してくれない未納の方の分まで、
PTA会費から支出して欲しいとの要望もあり、
私達が任期終了後に未納分の会費をもらっておくからと言われ。
PTA会費を役員が流用してるのではと言われたりしていたので、
これ以上責任は負えないそれに預かっているお金のことだしと、
誰がどんな約束をしたと役員用会合書類に明記したのですが、
引継ぎ資料の方で会費未納者の名前の部分を削除し忘れてたり・・・。
(消しといた方が良いよねと思いながら忘れてた・・・。(-_-;) )
確かに間違いもあり、やり方もまずかったのかもと今は思うが、
彼女になぜ言われるのか、しかも今さら・・・。
心を鷲掴みされたような強烈な痛み、さすがに応えた・・・。

不手際、間違いは確かにご指摘の通りで、
痛いところを的確にスッパリと見事に貫いてます。

逃げ出した者のが悪者で治まるだろうとは思っていたけど・・・。
どんな理不尽なことがあろうと先輩に従うことが正当だと、
ああ言えばこう言いい、媚び諂うほどの低姿勢でないことが先輩方の癪に障るのだと。
「役員は自分から引き受けるべきだと思いますし、
 私は普段、
 怒らないし何でも「はい。はい。」と聞いてくれる人だねと言われてますが、
 役を引き受けた以上そう対処するのが当たり前だと思います。
 だからと言って考えていることの全てがそうとは限らないですけど。
 私ならどんなに理不尽でも”ハイ”と従う。
 今私が○○さん(私の)非を言っても、 そうやって自分の主張を言うでしょ。
 私が指摘しても正当化して押さえ込もうとする物の言い方ばかりで、
 そうねそうゆうやり方もあるのねと、どうして言えないのです。」 
と、
私は自分の非に気付いていないとの彼女の意見。
その言葉そのまま返したいと思ったけれど、喧嘩する気もないし、
なんで?あなたもあなたの意見を私に押し付けてるよ、
なんでここまで責められなきゃいかんのかと思う情けなさと・・・。
ここまで言われると何か言う気も失せて絶句・・・。
心を握りつぶされるような痛み。
彼女がどう思おうとも、
  もうこれ以上あれこれ言われるようなことは、
   私自身”絶対やってない”と強く思う。


苦汁をなめる思いで、率直な気持ちを話すことにする。
(以後 できるだで忠実に私の話したことを思い出しながら・・・。)
 この電話がたぶん最後になるように思うから、
 今電話をしていて思うことを率直に話して良いですか?
 (彼女の良いとの返答)
 私については、あなたの言う通りもっと大人であれば、
 もっと人間的ができていて許容量と寛容さがあれば、
 冷静に回避する方法が見えていたでしょう。
 でも大人気ない私にはそんな余裕が無かったし、
 できた人間でもなく力不足であったのは事実。
 私がどう言おうが何を言おうが正当化の言い訳にしか聞こえないなら、
 それも事実だろうと認めます。
 あなたの言うように、
 私の思いをそのまま伝えられない、私の非だと思います。
 あなたが私をどんな風に思っていても、それも私であると思います否定しません。
 私は自分に正直に行動を考え、
 自分なりにベストな方法を真剣に考えてやろうと思うだけで、
 誰かにこう思われたいと作らないし、そのための嘘も言わない、
 誰かの上に立って思い通りにもしようと思わない、
 仕事も役もやらなくてはならないことだと心から思うし、
 役が特別嫌いという訳でもないが、
 できれば波風を立てずに平穏でと心から願い思うので、
 私が謝って済むならいくらでも謝ることはいとわない、
 どちらかというと裏方で仕事をする方が好きで目立ちたくはないです。
  
 経験豊富な先輩の方がリードしてくれる方がまとまるとも思い、
 私はオーバーフローして対処できないから助けて欲しいと、
 半年間何度も先輩方にお願いしてきたが、
 寝耳に水の私が言ったという件で毎回お叱りばかりで、
 私には言った覚えがないから、驚き、真っ正直気に、
 「違う。」と言ったことが悪かったのだと言うならそうかもしれな。
 頼み方が足りなかったのかもしれない、
 頼み方が不足で気に入らなかったのかもしれない。
 私には先輩方が望むベストな頼み方ができなかったから、
 不満のある方が色々裏で言ったり、
 先生も辞められたり、クラス編成が変わったり、
 パズルのようにそれぞれのピースの組み合わせが悪かったから、
 あれだけもめたのだと思う。
 組み合わせが違っていたらと今でも思う。
  
 忘れることができず悩んで気にしていた痛いところを、
 あなたにダイレクトに射抜かれ私も人間だから、 正直かなり傷つき心は痛んでいる。
 なんでこんな話をまた洗いざらい話さなくてはいけないのか、
 あなたに言われてたこと、それを認めることは正直悔しい気持ちもありますが、
 自分が撒いた種だから今はとても情けない気持ちです。
 電話したことも、
 あなたに嫌な思いをさせてしまったと後悔しているのも事実です。
    (私は情けなくて涙出てきてました・・・。)
 だから自己防衛ばかり言っていると言われても、
 自己防御が働き言い方がまずいからだろうと思うので否定はしない。
 どれだけ後悔しても、
 言われる通り、上手いやり方を見つけられなかった自分が悪く心が痛い。
 今後こんなことを二度と繰り返したくないから、
 忘れる事は決してしてはいけないとも思っている。
 こんなこともう2度と繰り返したくはないから。
 言い訳にまた聞こえるかも知れないが、
 その時は考え抜いて私なりに穏便に済む方法を考えてやったことで、
 半年間頭を下げて不手際をお詫びしてサポートをお願いしたいと話しをし、
 何度誰に聞かれても私が話したことは嘘は無く同じ事を話しているから、
 皆招集した前で話せるのと、”とある先輩保護者”言われたので、
 先輩のお母さん方を私が招集させていただき、
 同じ事を何度でもお話ししますとも私から申し出た。
 そこまで言うなら召集の必要は無いとおっしゃったことで、
 誤解は解けたとは思うが、理解してもらえなかった。
 理解してもらえるように伝えられなかった私は、
 土下座でもすれば気持ちよく分かってもらえたのだろうかとも思いました・・・。
 「信頼していたのに!」と言われた時には、
 それほどの信頼を失うことになったのはどうしてなのか?
 なぜこんなことになっているんだろう?
 なんとも言えない気持ちで今もずっと傷ついていることも事実。
 
 私が一人独断でやった訳でもない、役員5人で相談しながら意見をまとめて。
 書類を私が作ることになった時に、
 私に責任が集中することも予想はし悪いは私一人で良いとも覚悟はした。
 やったこと全てが正解だったとも思っていなしし、
 何が正解だったか今でも分からない、
 一番良い方法を知りたくて、何かあればどうか教えてくださいと、
 何度も先輩方に頭を下げお願いもした。
 でも、その度に何も無いと言われた。
 先輩方からも「誰だれから聞いたのよ。」と実名を耳にしたが、
 直接私に何も言わないで影で中傷を流し人に言わせた人はが、
 もめた原因だと思っているし卑怯だとも私は思っている。
 直接抗議した先輩方にはカルチャースクールに入ってから、
 大変お世話になったし色々教えていただいた。
 本来は良い人だったとは思う。  
 私は力不足で打開策を見出せなかった。
 だから次の役員は私とは違うやり方のできる人と思い役員で相談し、
 あなたにお願いしたのだということ。
 残せと言われて作った書類だが、
 今後同じ失敗を誰もしないように参考になればと思い残したこと、
 本当に力不足だと思ったので、PTA決算報告にお詫び文を入れたのです。
 上手く穏便に心から過ごしたかった。
 望むような結果ではなかったけれど、
 先輩方も役員を引き受けてくださったことで良しと思うことにしたこと。

 はじめは今行っている教室と平行して通うつもりであったが、
 このままカルチャースクールで続けていうほどの度胸も気力も失って、
 居た堪れなくなり逃げ出したくて、役員任期終了と共に辞めたのです。
 先輩方のお子様の更衣室での反応も我娘には冷たいものになっていて、
 娘が辞めたいと言うのを役員の任期が終わるまで半年我慢させたこと。
 私ではなくもっと上手い方法ができる人であれば、
 こんなことにはならなかったと心から思う。
 逃げたのだけれど、それでも・・・、
 自分のしたことで教室に嫌な影響を残してはいないか気になっていて、
 昔の穏和な雰囲気に戻り、
 スムーズにカーニバル本番に向かっていのだろうか、
 今さらと思われるかもしれないがそれだけが気がかりで電話をした。
 決してこんな話をしたくて、
 まして自己弁護するために電話したのではない。 

 どういう気持ちで自分の意見を私に言われたのか、
 最後にどうしても聞かせてもらえませんか。
 教室に行き今さらながらマズイやり方だったと謝罪を望んでのことか、
 そういうやり方のほうが良かったと素直な意見を私に知って欲しいと思ってなのか、
 私が電話したのが迷惑で思わず率直な意見を言ったのか・・・。

    (以上 電話で私の話した内容。)
「責めるつもりで言ったのではない。
 済んだ事は気に病まず忘れた方が良いですよ。
 ○○さん(私のこと)の残した資料を見ていて、
 先輩方の優しさを見るにつけ間違っていると思ったので率直な意見を言った。
 今年役員をやっていてどうしてなのかと疑問で、
 納得がいかなかったから、掛けてもらった電話に申し訳ないですが、
 影で言うことができない性格で言いたいことを言ってしまった。」
と、
彼女は正直な気持ちを話してくださる正直な良い人、
でも私が傷つくとは思ってはいなかったようだけどね・・・。 (;_;)
苦い思いですが結果的に、
率直な気持ちを言っていただいて良かったです。
影で言う人より、ダイレクトに言う人の方が良い人だと、
受け答えをちゃんとしてくれる人は尚良い人だと心から思います。
また電話くださいと言ってくれたが、また電話するかは・・・悩み迷うのも事実・・・。
嫌われてるんじゃないか?なんて思ってね・・・。
 
難しいねぇ・・・。
まずい部分もあったとは今でも思うし、
もっと違う方法がなかったものかと悩みが消えることは無いけど、
色々な人の抜け落ちに気付くのが遅くて、
ホローするのが遅れたのは確かに自分の落ち度だから悪いと後悔するが、
抜け落ちを知っていても、気付いてもこちらに連絡はいただけず、
私から連絡してくるのが筋とだと事が終わってから激怒されて抗議。
跳ね除けにしようと私が画策したと、
腹の治まらない人が影で中傷を流し先輩方を煽って、
何かにつけて先輩方に攻撃させて、
私は寝耳に水で驚いて事実が見えなかったし上手く対処できなかった・・・。

それでも先輩の言う事は、
白でも黒と言えば黒というのが正当だと先輩方に言われ、
昨日もまた同じ事を彼女に言われる。
でも間違っている事には同意できない性格なんでよ・・・私。(-_-;) 偏屈者。

この人は公平な目で見てくれる人だと信じていたこと、
画策に負けて逃げ出した私を良いように思う人は少ないこと、
私の認識が甘いのだろうなぁ。
期待や希望は時には苦い思いや絶望も付いて来ること、忘れてたのかなぁ。

日常ではほとんど忘れかけていたことが、
唐突にまた表面化すると激しく動揺・・・。
自分に嘘が無いと確信して腹決めて行動するのにその結果、
悪者になっているんだろうなぁと時々少しだけ気にしながら生活していて、
悪者になっている現実を知ると案外傷つく・・・落ち込む・・・。
わりと小心者・・・。 (矛盾してるけど・・・。)
総体的には楽天的なんだけど、
意外と傷は癒えても傷痕は残り続けるんだよなぁ・・・。
自分が小心者だなぁと思うこと、
割と多いのだよ私の人生の中で。(~_~;)

適応障害気味の心に、
これ以上生傷を残さず回復を目指し、
心に溜め込まないために書き始めたんだけれど。
古い出来事から順に、心の中から出していこうと思っていたが、
日々『箱の中の壊れた心』は揺れ動く・・・。
案外小心者・・。小さいよなぁ・・・。(_ _;)
私って思う以上に小さいやつだよ・・・。(~_~;)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
上手く言えないけれど・・・己の空き容量(パソコンかい?)
あるいは消化可能(胃袋かよ?)の限度を知るという意味でも、
自分の大きさってもんをちゃんと把握することって大切だと思う
まだ大丈夫と背負い込んで無理した結果、壊れたら元も子もないよ
そんなに大きくならなくったっていいです、器も体重も(おい)
容量オーバーする前に「スト〜ップ!」をかけるの必要よん♪

他人様のお金預かるってだけでドキドキする小心者の私なのに、
担当の保護者会(PTAとは別会計で月額100円)の会費でさえも、
既に1学期にして未納や行き違い等のトラブルがぁ〜(T_T)
(行き違いの件は、相手の勘違いってことで、無事解決したが
 未納は・・・既に未納3年目の強者?もおりますのよ)
ま、何処にもいろんな人がいるんだわ〜ってことか・・・
2学期以降も出来る範囲でぼちぼち頑張ることにしま〜す*^_^*
ぴいママ
2005/07/26 21:36
上手いよ♪
空き容量は余裕を持って取って置くものだと思う。
切羽詰ってオーバーフローギリギリだと、
迷惑掛けるのも半端じゃないと思うよ。
それこそ無責任だと思う。
私、器も重量オーバー気味。(^o^;)
(器=肉体の方だけどね。もぉ、どぉにも〜止まらない♪)

先輩が赤だと言ったら・・・と言われるが、
え?白だと言ったら、黒だと言ったらじゃ無いの?なぁ〜んて、
心の中で屁理屈こねる私の性格がダメらしいが。(^_^;)
人のお金1円足らんでも眉間にシワ入るよ。
実のところ名前は消し忘れというより、
学校PTA役員引継ぎ資料には未納者氏名も引き継ぎあり、
普通にして良いかなぁ?と残したんだけどね。
流用してるとまで言われたし、
まことしやかな噂流し得意な人、信じる人いたし、
600円×2人分不足は、
役員(特に私)が使ったと言われたくないし。
こちらの責任問題になる元を作りたくなかったのが本音。
申し送り事項を、嫌味と取るのは自由。
こっちはそこまでひねくれてないし。
色んな人いるよねぇ〜。
お互いがんばろぉ〜♪
あんだんて
2005/07/27 11:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
箱の中の壊れた心 その11 『私』の箱 ”への四番 傷つく小心者@ ほどよい風が好きだから♪ (^.^)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる