ほどよい風が好きだから♪ (^.^)

アクセスカウンタ

zoom RSS 世の中は動いているのに・・・。

<<   作成日時 : 2005/02/07 00:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

年末の血尿騒ぎから、
年が明けても不調が続き、隠遁生活に逆戻りして・・・。
気が付けば巷では鬼も逃げた後・・・。
色々ニュースだけはテレビで見るが・・・、
なんだか嘆かわしいことが多い気がする。
普通に言われる日常が、
まともにできていない私が嘆く世の中・・・。
悲しい気がするけど・・・。

私の体調不良は自分でもコントロールできない自律神経の気まま。
色々な微妙な要因が影響し合って、
ボチボチから不調、絶不調、救急車で搬送〜まで。
(最近命の危険までは行かない。(^_^) )
調子を少しづつコントロールしながら、
みんなが普通と言う生活まで自分の日常を持って行こうと、
その日の調子でボチボチと焦らずやるようになってきた。
(でも普通のこともできない日が続くと、イライラする時もまだまだ有る。(-_-; )
ここ数年は気ままな浮世離れした生活。
これが私のマイペース。(^・^)

でも巷では・・・。

半壊と診断された家屋が雪で多く倒壊していく。
台風で家を失ったり、半壊でもまだ家が乾いていないのに雪・・・、
いつになったら修復できるのか。
雪の多い地域とか台風が多く通るとかその土地土地の事情も考慮して、
今は半壊(生活できる部分があれば生活している状況)であっても、
季節や状況によっては倒壊する可能性も見込んで、
地域別で診断の基準を変えるのが一番良いのではないのかと思う。

それにやりきれない事件が次々とあり・・・、
日本の安全神話は人と人の信頼で成り立っていたんだと今さらながら痛感。
人の心が荒んできたら安全は保たれない。

今事件を起こしている人々の親はそれに気付いて子育てしたのかなぁ〜とか、
親が大切なことに気付いてても子供が何かの拍子に?とか、
労わりの心(ほんのちょっと自分が我慢することも含め)はどこへ?とか、
命の大切さ人と人は助け合わなきゃ生きれないとか、
甘え(自己中心的な勝手な思い込み)は誰にも助けれれないこと、
昔から語られてる私なんかが当たりまえと思っている共通の善悪は消えていくのかなぁ・・・とか、
色々なことを毎日のように思うことが増えた気がして、
殺伐とした切ない世の中にどんどんなって行くように感じる。

私も自己中心的で生活をしてはいるが、
自分を好きである時と嫌いになる時がある。
「自分はどう生きたいか。」から反する事をした時なんか自分を許せないと思う自己規制?
みたいな何かが私の中にあったり。
それでも良いとこ悪いとこも一まとめで自分を嫌いではない、
私は私で良かった”好きだ”とは思う。
上手く言えないが、自分を”愛して”はいない気がする。(^_^;
身体を大切にいとおしんではいるが・・・。(’’;ゞ (身勝手な言い分?(^_^; )
しかし・・・、
良い部分の日本が好きなある意味古い考えを持っている私から見て、
流行の姿をしているとかの見た目ではなく心の中が今時の、
自分だけは何しても許される何かしても言い訳が通ると自分だけを溺愛し、
自分を愛しては欲しいが他人を愛せない人が増えて、
そんな人達が親になって子供を愛せるのか・・・。
子供は血は繋がっていても自分とは違う人間と言う意味では、
自分以外の他の人と言う意味で”他人”であるなぁ〜と私は思ってしまうから。

事件起こしてる大人が私なんかと同世代が多いから、
親が戦争体験者で高度経済成長・オイルショックそんな時代で育って、
物がない時代は辛かったと子供に際限無く物を与え、
それを愛情表現と勘違いしているよその親を見て私は子供心になんか変だと思ったせいか、
育ち方の違いで同世代でこんなに考え方の違いが出てしまうのかと感じる。
胸をはって私の親は非情に良い親だとは言えないけれど、
この親でしか今の自分で(大雑把に見て)良かったと思う私は存在しないから、
そういう意味ではうちの親で良かったと思う。
厳しさの中にもうちの親精一杯の愛情はあったことは断言できるから。
(親になって大人になってから、子供としての立場で思うには色々あるには有るが・・・。(^_^; )

「戦後生まれの・・・」そんな言葉がなんだか心に引っかかってきて40歳になって、
戦争の悲惨さを忘れるほど生きることに必死だった私達親世代の傷が、
こんな形で今表面化していることがこれも一つの戦後の問題なんだろうかなぁ・・・と、
ぼんやりと思ったり・・・。

子供を育てるには厳しい世の中になってきたと親としては思い、
自分達の子供が親になって子育てする時代は・・・、
悲惨な気分になる・・・。
気分だけで済んでいる今は幸せなのかもなぁとも思う・・・。

世の中は動いているのに、
私は頭の中だけが動いて・・・、
布団の中で寝返りから少し良くなって、
ほとんどの日が家の中をウロウロ動くだけだけどね。

今年になって近所に買い物以外で私が家から出たのはぁ?
1月10日のえべっさんと、
今日(もう昨日か)清荒神に厄除けの御札をもらいに行ったぐらいかなぁ。
そうそう1月23日欠席できなくて子供会の餅つきの手伝いと、
中学時代の友人が美味しいものを食べに誘ってくれた1月26日。
どれも屋台が出てたり、タダでお餅がとか・・・、
どこかで必ず食べることに関係してるね・・・。(^・^;ゞ

病人は取り越し苦労が多いと言われるが・・・、
とりとめも無い事には頭の中だけは動いていて色々考えるが、
まともな日常は時々できてきたなぁ〜と、そんな毎日。
家から出ない生活ばかりも不調原因となるんだろうが、
血圧が上がらないとか、寒さで腸閉塞気味の場所が痛むと悔しいが外出も無理だし・・・。
(ブログも気分転換に1か月分まとめ書きしてる気がするが・・・。)
浮世離れしたこんな生活から私が抜け出すのは何時になるのか・・・。(-_-;

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世の中は動いているのに・・・。 ほどよい風が好きだから♪ (^.^)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる